9月に入って10日が過ぎました。

今年の夏休みも、たくさんの方々に月ヶ瀬を利用していただき、たくさんの子どもたちの笑顔を見ることができました。
そして、大学生のキャンプスタッフもたくさん活躍してくれました。

先週末、彼らの労をねぎらうため、ささやかですがファイナルキャンプを実施しました。
と言いつつも、そこは施設スタッフです。まずは、普段できない施設の整備をしました。

団体室の空調フィルターの一斉清掃!
 
この通り、きれいになりました。

他にも、整理棚をつくったり、野外炊飯場の清掃や溝にたまった落ち葉拾いなどをしました。
 

 

夜は、みんなで和気あいあいとご飯をつくって食べました。
 

 

翌日は、スペシャルプログラム!
二双川の下流からリバートレッキングをしました。
 

秋以降も、まだまだ利用者が月ヶ瀬を訪れます。
子どもたちのたくさんの笑顔が見られるよう、今後も彼らのより一層の活躍を期待しています。