施設を安全に利用していただくために、事前にプログラムエリアの確認をしています。

先日、学生スタッフと一緒に川の掃除を行いました。
blog-キノコ (5)

二双川の上流には民家があるため、時々陶器のかけらなどが流れてきます。

川遊びをするこどもたちが足をケガしないよう、かけらやゴミなどを拾い集めました。

川沿いの散策路を歩いてみると・・・

「カエンタケ」や「シロオニタケ」などの有毒のキノコが生えていました。

「カエンタケ(火焔茸)」
blog-キノコ (1) blog-キノコ (2)

「シロオニタケ(白鬼茸)」
blog-キノコ (3) blog-キノコ (4)

見る分には問題ないのですが、「カエンタケ」はうっかり触ってしまうと、皮膚がかぶれたり炎症を起こすことがあるそうです。

こどもたちが触ることがないよう、スタッフで(手袋をして)除去しておきました。

が、キノコはすぐに生えてくることがあるので、見つけても触らないでくださいね。