3月も下旬になり、日中は日の光も暖かく、もうすっかり春の陽気が感じられるようになりました。
しかし、施設の今朝の気温は3度!明け方はまだまだ寒いです(笑)

日曜日に月瀬地区の自治会共同清掃、通称「春の道づくり」のお手伝いをしました。
地元の方たちと協力して、道路横の溝の落ち葉や泥をスコップやくわを使って、きれいにしていきます。
 

溝の中をきれいにしたら、道の落ち葉をほうきで履いていきます。
 

朝から夕方にかけて、地元の方たちと会話しながら和気あいあいと掃除を行いました。
一日かけてきれいになった道がこちら!

施設を利用される方が、少しでも快適に利用していただけるよう日々つとめています。