奈良県奈良市東北端、梅とお茶の郷月ヶ瀬にある、林間学校・野外活動・合宿・研修等、学校や団体からご家族まで幅広くご利用いただける宿泊施設です。

《重要》緊急事態宣言解除にともなう 少年自然の家 の利用について

感染症拡大による緊急事態宣言が解除されましたが、
少年自然の家は、しばらくの間休館を継続します。
開館(再開)が決まり次第、お知らせいたします。

※予約受付やお問合せ対応は従来どおり9時~17時の間おこないます。

詳しくはこちらのお知らせページをごらんください。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

『松原市少年自然の家』は、奈良県の北東端、とおの里『月ヶ瀬』にある宿泊施設です。
林間学校などの校外学習、幼稚園・保育園のお泊り保育をはじめ、社会人研修・野外活動・キャンプ・スポーツ団体の合宿利用など、学校園から各種団体・一般のご家族まで幅広くお使いいただけます。

ブログつきがせだより

おたまじゃくし

7月も中旬に入り、今年も残すところ半分となりました。 最近は梅雨の影響もあり雨続き・・・ 自然の家の近くでは土砂崩れがありました。 先日、以前「ブログつきがせだより」にて紹介したモリアオガエルの卵がふ化して おたまじゃく …

食堂カーテンを新しくしました!

6月も下旬になり、日中は30℃を超える日もしばしば・・・ 本格的に夏が始まりましたね。 先日、食堂のカーテンを新しくしました。 鮮やかな緑色になり、食堂がより一層華やかにみえます。 緑色にはリラックス効果があるため、心地 …

かえる池にいたのは・・・

近畿地方も梅雨入りし、湿気の多いジメジメとした日が続いています。 つい先日、施設内の「かえる池」をのぞくと、カエルがいました!   これは「モリアオガエル」といい、本州ではよく見ることができます。 池の上の草の部分に、白 …

blog-logo2gif

 

 

matubara-logo

予約状況カレンダー

assembled by まめわざ

指定管理者

ays-logo-1
一般財団法人 大阪市青少年活動協会
(あいす・おおさか)
あいす・おおさかは、これまで50年以上にわたって青少年の健全育成一筋に歩んできた青少年活動の専門団体です。 「将来を担うこどもたちに、仲間とともに自然や文化にふれる中で、五感を開く場を提供することにより、行動力・生活力・創造力・判断力を養い、心身ともに健全に育ってほしい」という願いをもって活動しています。
< 指定期間 >
平成31年4月1日~令和3年3月31日
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.