12月9日に自主事業「ファミリーデイキャンプ~餅つき&クリスマスリースづくり~」
を実施しました。
12月らしい寒さの中、10家族34名の方が参加されました。


ご家族の簡単な自己紹介を済ませ、「餅つき」の始まりです。

まずは、こどもたちからお餅をつきます。慣れない手つきながらも一生懸命です。
 

最後は、お父さんやお母さんにがんばってもらいました。
 

できあがったお餅は、砂糖醤油や大根おろし、きな粉やあんこなどお好みの味付けで食べました。

つきたてのお餅は格別においしかったようです。

お餅でおなかいっぱいになった後は、「クリスマスリースづくり」です。
とても素敵なリースを作っていました。みなさん、飾り付けを楽しんでいましたが、中でもお母さんが夢中になっていました。
 

みなさんの笑顔で、心も体も温かくなれた一日でした。
またのご参加をお待ちしています。