天気の良い日が続き、暖かな日差しを浴びて、たくさんの花がいきいきと咲いています。
本日は、自然の家に咲いている花を一部ご紹介します。

まずはじめは、「タンポポ」です。
 
タンポポは英語で「ダンデライオン」。
タンポポの黄色い花が、ライオンのたてがみに似ていることからこの名が付いたと
思われがちですが、じつは名前の由来となったのは花ではなく葉だそうです。
ギザギザの切れ込みが入った葉の部分を、ライオンの歯並びに見立てた名前となっているそうです。

次は「オオアマナ」です。
 
「潔白」という花言葉を持っており、花の見た目と合っていますね。

新型コロナウイルス感染症拡大防止による緊急事態宣言が延長され、大変な日々が続きますが
リフレッシュする方法の一つとして、花を観賞するのもよいかもしれませんね。