5月も中旬に入り、暖かくなるにつれて、少しずつ虫が飛ぶ姿を見かけるようになりました。

川沿いで飛んでいるトンボを見かけたので調べてみると「ニホンカワトンボ」でした。
清流沿いに生息し、植物や岩場を縄張りにします。
メスが来た時だけホバリングし、求愛行動をするそうです。
 
ニホンカワトンボは、レッドリスト(絶滅のおそれがある野生生物のリスト)に載っている都道府県もあるので貴重な昆虫と上手に付き合っていきたいと思います。

自然の家では施設内に川が流れているため、川遊びをすることができます。
暑い夏のプログラムの1つにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?