最近は曇りや雨の日が続き、気温もぐんと下がってきました。
冬がすぐそこまで近づいていますね。
みなさま、体調管理には十分お気をつけください。

10月14日(土)~15日(日)の1泊2日で、「秋の月ヶ瀬ファミリーキャンプ」を実施しました。
5家族延べ15名の方が参加されました。

受付をした後、施設ガイダンスやスタッフの紹介を行いました。
ご家族の方にも、簡単な自己紹介をしていただきました。

日中はお楽しみプログラム!
 

 
「焼き板」「まが玉」「小枝クラフト」といったものづくりが大人気!
「かぼちゃを丸ごと使ったスープづくり」も好評でした。

夕食はBBQ!
火を熾すところからご家族の方にしていただきました。
お父さんのお手伝いをする子供たちの姿が、とても微笑ましかったです。
 
炭火で焼くお肉やお野菜はとてもおいしかったようで、用意していたお米10合もあっという間に空っぽになりました。

お腹がいっぱいになった後は、キャンプファイアを行いました。
雨も心配されましたが、無事に歌やゲームを楽しむことができました。

ファイアの残り火でマシュマロを焼いて食べました。

子どもたちだけでなく、お母さんにも好評でした。

2日目は朝から雨・・・
朝のつどいでは、雨にも負けずに元気よく歌を歌ったり、ゆっくりと体を動かしてしっかりと目を覚まします。
 

朝ご飯を食べ終わるころには雨足も弱まってきたので、施設の中外を使って「忍術修行体験」を行いました。
「手裏剣の術」「綱渡りの術」などなど、全部で7つの修行に挑戦しました!
 
子どもたちはもちろん、お父さんやお母さんも忍者になりきって楽しんでいました。

ご家族の素敵な笑顔をたくさん見ることができた2日間でした。
また、次回のご参加をお待ちしております。
ありがとうございました。