梅の見ごろを迎える月ヶ瀬梅渓と
歴史を体感できる笠置・柳生を歩いてみませんか!

とき 令和2年3月5日(木)~6日(金) 1泊2日
集合・解散 JR天王寺駅
宿泊 松原市少年自然の家
対象・定員 松原市内在住勤務の18歳以上の方(10名)
参加費 11,000円
申し込み 2月23日必着でハガキまたはFAXにて松原市少年自然の家まで
住所・氏名(ふりがな)・電話番号・参加人数を添えてお申込みください。
申込先:〒630-2305 奈良市月ヶ瀬月瀬675 松原市少年自然の家
FAX:0743-92-0044


行程
[1日目]
JR天王寺駅(集合)
   
JR大和路線・関西本線
◆笠置山(笠置寺)ウォーキング

巨石が点在する神秘溢れる聖地笠置山を歩きます。
役行者ゆかりの修行コース体験ができます。
・笠置山は後醍醐天皇が籠城した事でも知られ、大河ドラマの舞台になりました。

◆柳生ウォーキング
・新陰流で有名。多くの剣豪を輩出した旧柳生藩家老屋敷
・柳生新陰流開祖、柳生石舟斎が天狗と間違えて斬ったと言われる一刀岩
   奈良交通路線バス
◆月ヶ瀬
・お泊りは松原市少年自然の家
・大きなお風呂と和室でゆっくりできます。
・夕食はなべ料理!
[2日目]
◆月ヶ瀬梅渓ウォーキング
・月ヶ瀬梅渓をお花見ウォーキング
・国の名勝指定第一号で多くの文化人にも愛された梅の景勝地です。
   奈良交通路線バス
JR月ヶ瀬口駅
   JR関西線・大和路線
JR天王寺駅(解散)

スマートフォン等、小さい画面でご覧の方でチラシが上手く表示されない場合
こちらからご覧ください